TMUX6104アナログマルチプレクサ

Texas Instrumentsの36V、低容量、低リーク電流の4:1高精度アナログマルチプレクサは、産業用アプリケーションに最適

Texas Instrumentsが提供するTMUX6104アナログマルチプレクサの画像Texas InstrumentsのTMUX6104は新型の相補型金属酸化膜半導体(CMOS)アナログマルチプレクサ(MUX)で、4:1のシングルエンド多重化を行います。このデバイスはデュアル電源(±5V~±16.5V)、シングル電源(10V~16.5V)、または非対称電源(VDD = 12V、VSS = -5Vなど)で適切に動作します。すべてのデジタル入力は閾値がTTL(Transistor-Transistor Logic)互換で、TTLおよびCMOS両方のロジックとの互換性が保証されています。

TMUX6104は、アドレスピン(A0/A1)とイネーブルピン(EN)のステータスに従い、4つの入力の1つ(Sx)を共通の出力(D)に多重化します。各スイッチはオン位置において、どちらの方向にも同程度に伝導性が高く、電源電圧までの入力信号範囲をサポートします。オフ状態では、電源電圧までの信号レベルがブロックされます。すべてのスイッチは、Break-Before-Make(BBM)スイッチング動作を行います。

TMUX6104デバイスはリーク電流と電荷注入が非常に小さいため、高精度の測定アプリケーションに使用可能です。電源電流が17µAと低いため、携帯型アプリケーションにも使用できます。

特長
  • 低いオン容量:5pF
  • 低入力リーク電流:5pA
  • 低電荷注入:0.35pC
  • レールツーレール動作
  • BBMスイッチング動作
  • 低オン抵抗:125Ω
  • 静電気放電(ESD)保護人体モデル(HBM):2,000V
 
  • 遷移時間:88ns
  • VDDに接続可能なENピン、プルダウン内蔵
  • ロジックレベル:2V~VDD
  • 低い電源電流:17µA
  • 広い電源電圧範囲:±5V~±16.5V(デュアル電源)、または10V~16.5V(シングル電源)
  • 業界標準のTSSOP(Thin Shrink Small Outline Package)
応用
  • ファクトリオートメーションおよび産業用プロセス制御
  • プログラム可能ロジックコントローラ(PLC)
  • アナログ入力モジュール
 
  • 自動テスト装置(ATE)
  • デジタルマルチメータ
  • 電池モニタリングシステム

TMUX6104 Analog Mux

画像メーカー品番商品概要マルチプレクサ/デマルチプレクサ回路回路数オン状態抵抗値(最大)入手可能な数量View Details
PRECISION ANALOG MULTIPLEXERTMUX6104PWRPRECISION ANALOG MULTIPLEXER4:11200オーム3940 - 即時
10001 - 工場在庫品
View Details
刊行: