OmronのNX1P2高機能モーションコントローラ

NX1P2コントローラ(画像提供:Omron Automation & Safety

NX1P2 CPUは、OmronのSysmacマシンオートメーションプラットフォームのエントリレベルのコントローラです。このコントローラは、組み込みI/O、システム接続用のEtherNet/IP、高機能モーション制御用のEtherCATを含むフル機能の小型モデルです。フロントパネルのプッシュインPlus端子台I/O接続により、簡単に接続設定ができ、コントロールパネルを構成する際の配線時間が短縮されます。

一般的なシステムアプリケーション(画像提供:Omron Automation & Safety)

一般的なシステムは、ネットワークアクセスのためにEtherNet/IP経由でLAN接続されたNX1P2 CPUユニット、モーション制御のためのEtherCAT、そしてさまざまなI/Oおよび電力要件に必要ないくつかのNX拡張ユニットで構成されています。

開発環境

Sysmac Studioは、ロジック制御、安全、モーション&ドライブ、ロボティクス、HMI、I/O、人の目に代わる画像処理、高性能センシング、情報システムを統合したOmronのマシン制御コンパニオンソフトウェアです。Sysmac Studioは、マシンオートメーションコントローラをライフサイクル全体にわたって設定・プログラミング・デバッグ・保守するための統合開発環境を提供します。ラダー、構造化テキスト、およびFB(ファンクションブロック)プログラミングがサポートされており、複雑なモーションプロファイルをCAMエディタで簡単にプログラミングできます。2Dまたは3D環境でのシーケンスやモーションのシミュレーションツールも、開発環境に含まれています。

システム拡張

NX1Wオプションボードは、NX1P2のフロントパネルに直接接続でき、シリアル通信とアナログ制御を追加します。追加のI/O、インターフェース、電源が必要な場合は、最大8台のNX拡張ユニットをNX1P2 CPUユニットにローカル接続できます。NX拡張ユニットは、デジタルI/OおよびアナログI/O、位置インターフェース、通信インターフェース、電源、安全インターフェースを提供します。

関連製品ハイライト

https://www.digikey.jp/ja/product-highlight/o/omron-automation-and-safety/nx1p2-advanced-motion-controller

Omronリソース

NX1Pシリーズ データシート

https://industrial.omron.us/en/media/NX1P_Datasheet_EN_201611_P234I-E-01_r4_tcm849-112524.pdf

NX1PプログラミングのためのマシンオートメーションコントローラNX1P実践ガイド

https://industrial.omron.us/en/media/P122-E1-01_tcm849-116308.pdf

Sysmac Studioのダウンロード

https://industrial.omron.us/en/misc/forms/download-sysmac-studio-standard-edition-form

著者について

Image of Scott Raeker

Scott Raeker氏は、Digi-Key Electronicsの主任アプリケーションエンジニアです。2006年以来、同社に在籍し、ワイヤレス分野でのお客様を支援を主な仕事としています。彼はエレクトロニクス業界で35年以上の経験を持ち、ミネソタ大学で電気工学の学位を取得しています。余暇には、歴史的な農家の修復を楽しんでいます。

More posts by Scott Raeker氏