ISO224強化絶縁アンプ

Texas Instrumentsのアンプは、さまざまな産業用アプリケーションの過酷な環境に最適

Texas InstrumentsのISO224強化絶縁型アンプの画像Texas InstrumentsのISO224は、磁気干渉に対する高い耐性を備えた絶縁バリアによって入力回路から出力が分離された高精度絶縁アンプです。このバリアは、最大5kVRMSの強化ガルバニック絶縁を提供することが認定されており、非常に長い寿命と低消費電力を備えています。このデバイスを絶縁型電源で使用する場合、ISO224はシステムの異なるコモンモード電圧レベルで動作する部分を分離し、低電圧デバイスを損傷から保護します。

ISO224の入力は、産業用アプリケーションで広く使用されている±10V信号の正確な検出用に最適化されています。このデバイスはハイサイドで単電源で動作します。この独自の機能により、絶縁型電源の設計が簡素化され、システムコストが削減されます。内蔵のハイサイド電源電圧検出機能により、システムレベルの診断が簡単になります。ISO224の±4V出力により、低コストのA/Dコンバータ(ADC)を使用することができます。出力の差動構造は、ノイズに対する高い耐性をサポートします。

ISO224は、-55°C〜+125°Cの拡張産業用温度範囲にわたって完全に仕様規定されており、8ピンSOIC(DWV)パッケージで入手できます。

特長
  • ハイグレード(ISO224B)とローグレード(ISO224A)のバージョン
  • 産業用アプリケーションの絶縁電圧測定用に最適化された±12Vの入力電圧範囲
  • 9kV ESDの過電圧入力クランプ
  • コモンモードVDD 2/2で±4 の差動出力電圧範囲
  • ハイサイドに4.5V〜18Vの単電源
  • ローサイドで4.5V〜5.5Vの動作
  • 高CMTI(ISO224B):80kV/µs(標準)
  • 低DCエラー動作(ISO224B):
    • 入力オフセット:+ 25℃で±5mV、±15µV/℃(最大)
    • ゲイン誤差:+ 25°Cで±0.3%、±35ppm/°C(最大)
    • 非線形性:最大±0.01%、±0.1ppm/°C(標準)
  • 安全関連の認証:
    • 7,071VPEAKのDIN VDE V 0884-11: 2017-01に準拠した強化絶縁
    • UL1577に対応した、1分間5,000VRMS絶縁
応用
  • 絶縁アナログ信号捕捉:
    • グリッドオートメーション
    • 保護リレー
    • ファクトリーオートメーションと制御
    • 鉄道輸送
    • モータ駆動
    • パワーアナライザ

ISO224 Reinforced Isolated Amps

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
INTERFACE IC MISCISO224ADWVRINTERFACE IC MISC266 - 即時
8000 - 工場在庫品
詳細を閲覧
INTERFACE IC MISCISO224BDWVRINTERFACE IC MISC121 - 即時
4000 - 工場在庫品
詳細を閲覧
INTERFACE IC MISCISO224ADWVINTERFACE IC MISC63 - 即時
9984 - 工場在庫品
詳細を閲覧
INTERFACE IC MISCISO224BDWVINTERFACE IC MISC9984 - 工場在庫品詳細を閲覧

Evaluation Board

画像メーカー品番商品概要ICあたりのチャンネルアンプタイプ出力タイプ入手可能な数量詳細を閲覧
EVAL BOARD FOR ISO224ISO224EVMEVAL BOARD FOR ISO2241 - シングル絶縁差動12 - 即時
113 - 工場在庫品
詳細を閲覧
刊行: 2019-04-02