JPY | USD

高周波数広帯域コンポーネントで設計を簡素化

航空宇宙および防衛

テストおよび測定企業同様に、航空宇宙および防衛(ADEF)アプリケーションの設計者もまた、非常に低い忠実度の信号を検出する能力を備えた広帯域の部品を必要とします。 ほとんどのADEFアプリケーション、特に信号インテリジェンス(SIGINT)と電子戦(EW)アプリケーションは、可能な限り低い信号レベルで、また可能な限り早い捕捉速度で信号を検出しようと試みます。 このような要件は、広帯域周波数部品のニーズを要求します:

  • 各周波数帯域にわたってより高速の周波数ホッピングが可能
  • 全体の設計アーキテクチャを簡素化
  • 設計の部品表(BOM)を低減
  • 帯域内スプリアスを除去するための、より柔軟な周波数計画

以下の図は、広帯域部品がレーダーのようなADEFアプリケーションの全体的なアーキテクチャを簡素化する方法を示しています。 新しい広帯域部品は、複数のプラットフォームやアプリケーションの世代に渡って再利用することができる1つの広帯域部品で、複数の狭帯域部品を置き換えます。

Analog Devicesの広帯域ポートフォリオは広帯域部品の業界で最も広範な選択肢を提供し、ADEF設計者が性能、帯域幅と価格の適切な組み合わせで、適切な部品を選択できるようにします。

ADIの広帯域ソリューションが従来の狭帯域設計を簡素化する方法を参照してください。
View Wideband Synthesizer product pageView Wideband LNA product pageView Wideband Synthesizer product page View Wideband Mixer product page View Wideband LNA product page View Wideband Mixer product page View Wideband Attenuator product page View Wideband IF Amplifier View Wideband Synthesizer product page