抵抗器-コンデンサ(RC)時定数カリキュレータ

概要:

時定数は、変化を引き起こすインパルスが適用された後で、充電または放電において、古い値と新しい値の差の約63.2%にコンデンサが達するのに必要な時間を表します。

与えられた電圧に対してコンデンサのエネルギー(E)と時定数(RC)を計算します。 このカリキュレータで2つの異なる値を求めることができます。 時定数(T)は容量値(C)と負荷抵抗値(R)から求めることができます。 コンデンサ(E)に蓄えられたエネルギーは、電圧(V)、容量および負荷抵抗の3つの入力を与えることで求めることができます。

電圧:
V
容量:
μF
負荷抵抗:
Ω
秒:
= s
ジュール:
= J

関連製品: