JPY | USD

SimpleLink™ Wi-Fi CC3220SF LaunchPad™

TIのこの開発キットは、1MBのフラッシュ、256KBのRAMを備えたシングルチップワイヤレスMCUのCC3220SFをハイライト

TIのCC3220SF LaunchPadの画像Texas InstrumentsのSimpleLink Wi-Fi CC3220SF LaunchPad開発キット(CC3220SF-LAUNCHXL)は、1MBのフラッシュ、256KBのRAM、および強化したセキュリティ機能を備えたシングルチップワイヤレスマイクロコントローラ(MCU)のCC3220SFを際立たせます。CC3220SF-LAUNCHXLは、オンボードのエミュレーションおよびセンサを備えているため、すぐに使える経験を提供します。このボードを、PCに直接接続して、Code Composer Studio™クラウド統合開発環境(IDE)などの開発ツールと使用することができます。

CC3220SFデバイスは、IoTネットワーキングセキュリティを新しいレベルへと引き上げ、複数の通信プロトコルでクラウドにすべてのアプリケーションを容易に接続する力を開発者に与えます。

特長
  • さまざまなIDEをサポート:CCS、ARM® Cortex®-M4用IAR Embedded Workbench
  • センサ、LED、および押ボタンを特長とするスタンドアロン開発プラットフォーム
  • U.FLベースのテスト用オプションを備えたオンボードチップアンテナ
  • TIのLaunchPadや、その他のBoosterPackを接続する、2 x 20ピンスタック可能コネクタ(BoosterPackヘッダ)
  • PCへの、USBを通したバックチャンネルユニバーサル非同期レシーバ/トランスミッタ(UART)
  • シリアルポートを備えたXDS110ベースのJTAGエミュレーションで、フラッシュプログラミングを実現
付属品
  • USBケーブル
  • クイックスタートガイド

ビデオ: Embedded World 2017:Digi-Key開発キット - Texas InstrumentsのSimpleLink CC3220 + CC1350 Launch

CC3220SF LaunchPad

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
LAUNCHPAD DEV BOARD FOR CC3220SFCC3220SF-LAUNCHXLLAUNCHPAD DEV BOARD FOR CC3220SF109 - 即時
142 - 工場在庫品
詳細を閲覧
刊行: 2017-03-14