JPY | USD
  • Preferred Supplier

JST

Image of JST's ACH Series

ACHシリーズ

JSTのACHシリーズ ワイヤ~基板コネクタは、当初DC電源アプリケーション向けに設計されました。ユニークに構築されたこれらの1.2mm(0.047")ピッチ、ワイヤ~基板コネクタはソケットハーフを特長とし、ワイヤが水平方向から出てくる一方で、ヘッダと垂直方向から嵌合します。超小型薄型設計は、柔軟性を提供します。

Image of JST's WPJ Series

WPJシリーズ

イリノイ州ウォーキーガンに所在するJST Corporationによって最近発売された新しいWPJシリーズワイヤ〜ワイヤおよびワイヤ〜基板圧着スタイルコネクタは、超高湿度および非水中アプリケーションの両方向けに設計されました。WPJシリーズの主な用途には車載用、家電製品、水中カメラまたは非防水性アプリケーションが含まれます。

Image of JST's ZE Series Connectors

ZEシリーズ

JST CorporationのZEシリーズ ワイヤ〜基板圧着スタイルコネクタは、悪条件下でもコネクタの嵌合性が損なわれないようにするセキュアロックデバイス付きで設計されています。これらのSMTおよびスルーホールコネクタには極性があり、ヘッダに嵌合する時はポジティブロック機能を有し、嵌合時に可聴クリックおよびタクタイルフィードバックを提供します。

ツールおよびサポート

最近のPTM

5 minutes
PUD Connector
Wire-to-to board connector that is reliable, available in 8-40 circuits, easy mating operations, double row secure locking system, and is RoHS compliant.
5 minutes
SFH Wire-to-Board Connectors
SFH wire-to-board, crimp style connector series is a low profile, compact connector system that provides reliable contact construction ideal for low current.
5 minutes
SHD Connectors
Ultra compact design, double row shrouded header offers designers flexibility via a disconnectable subminiature wire to board connector.
5 minutes
SH/SR Connectors
Ultra compact in size and pitch, SH/SR is a reliable contact construction and is ideal for low current, low voltage conditions. RoHS compliant.
5 minutes
VL Connector Series
A high current, positive secure locking system featured connector, and has a reliable construction that is able to accommodate 12-22 AWG wire size.
5 minutes
WPJ Connector
Wire-to-wire and wire-to-board connector is high current, waterproof, available in 2 and 3 circuits, has a secure locking system, and is RoHS compliant.
すべてを閲覧

JST について

JSTは1957年以来、高品質(ISO-9001/QS-9000)超小型コネクタの世界的なメーカーとして接続技術における卓越性に専心してきました。同社の製品提供は、ワイヤ〜ワイヤ、ワイヤ〜基板、基板〜基板、フレックス/フラットケーブル、メモリコネクタ、無はんだ端子、チェーン端子、シャントおよびアプリケーション工具で構成されます。JSTのエンジニアリングセンターは、設計および開発、試作および生産前製造、および電気/環境テスト機能を提供します。製造の柔軟性、革新的な製品開発、生産エンジニアリング、品質保証、付加価値ソリューションおよびお客様のニーズへの応答性は、同社の成長を促進し、同社の価値ある顧客とのやりがいのあるパートナーシップとなりました。