Digi-KeyのKiCadシンボルおよびフットプリントライブラリとKiCad EDAツールの紹介

KiCadは、ほぼすべてのプロジェクトに必要な機能を提供するオープンソースのElectronic Design Automation(EDA)ツールオプションです。高水準の機能性とライセンス料無料により、その人気は爆発的です。

  • KiCadは、Windows、OSX、およびLinux上でネイティブに動作するエレクトロニクスの設計と製造のための完全な機能のエレクトロニクス開発アプリケーションです。
  • アプリケーションスイートには、回路図キャプチャ、プリント基板レイアウト、ガーバーファイルビューア、ソリッドモデルビューアなどが含まれます。
  • ボードとフットプリントのライブラリ自動化のためのPythonスクリプトをサポートします。
  • 多数のシンボル、フットプリント、モデルライブラリが含まれています。
  • アプリケーションとドキュメントは複数の言語に翻訳されています。

Digi-Keyはこの傾向を認識しており、Digi-Keyのテクニシャンと技術者が社内で作成したシンボルとフットプリントで構成される新しいKiCadライブラリを提供できることを誇りに思っています。

  • フットプリント(アトミック)を備えた1000以上の有用な部品
  • Digi-KeyのAEによって一から作成
  • 手で専用に作成され、同僚によってテストされ、ここではオートメーションなし
  • KiCadライブラリと同じオープンソースライセンス
  • すべてのパラメータおよび発注情報とともに作成

当社のライブラリはGitHubで入手できるので、最新のバージョンにリンクすることが可能です。

今すぐ入手

このライブラリのコピーは、ここをクリックして今すぐダウンロードできます。

KiCadを初めてお使いですか?ここでプログラムを入手できます。

今すぐ試しましょう

何かご質問がありますか?Digi-KeyのTech Forumは、技術プロジェクトに関連する質問に対する回答を得るための素晴らしいリソースです。Digi-Keyのアプリケーションエンジニアリング部門はこのフォーラムを監視し、未回答の質問に対して可能な限り対応します。

このライブラリは現在、ベータプログラムです。より良いものにするために、変えることができ、または変えるべきことがあると期待しています。ぜひお客様のフィードバックをお送りください!Digi-KeyのTech Forumに、ご質問、ご意見、ご提案をお気軽にお寄せください。