JPY | USD

WEBENCH®設計センター

回路のニーズに合わせた使いやすい設計ツールで迅速に設計

評判の高いTIのWEBENCH®デザイナーツールを使用して、複数回路要件での複数デバイスの性能を同時に比較します。 電力、照明、およびセンシングアプリケーション向けに、最新のシミュレーションモデル、パラメータデータおよびパッケージ情報に即時にアクセスできます。 WEBENCHデザイナーツールは、単一回路設計作成用の基本的なツールおよびシステムレベル設計用の高度なツールの両方を特長とします。

TIのWEBENCH®オプティマイザダイヤル

 

WEBENCHオプティマイザダイヤルで、容易にWEBENCH回路作成アルゴリズムを数分で調整することができます。最初の結果はバランスの取れた設計ソリューションに設定され、容易な設計と小型フットプリントおよび高効率間のバランスに注目します。 出力をレビューし、ダイヤルを再度調整して、代替を直ちに比較します。 要件に最適な設計のシステム値がオプティマイザダイヤルの下部に表示されます。

 

  • 単一回路設計ツール
  • 高度の階層的設計ツール
  • モデルシミュレーション
  • アドバーンストパワー

単一回路設計ツール


TIの単一回路設計ツールの画像

WEBENCH®パワーデザイナー

WEBENCH環境はエンドツーエンドの電源設計およびプロトタイピングツールを提供し、特定の電源設計要件を満足する電源やコンバータを作成します。 1つの電源用に入力電圧、出力電圧、および出力電流を定義します。 WEBENCHビジュアライザインターフェースで、すべての可能な完全ソリューションから素早く選択します。 WEBENCHオプティマイザダイヤルを使用して、特定の好みに合わせます。 クリックして画像を拡大



TI WEBENCH® LEDデザイナーの画像

WEBENCH® LEDデザイナー

最大60のLEDをシリアルまたはパラレルストリングで、LED照明設計に素早く構成します。 主要なメーカーからの最新LEDコンポーネントの450の詳細パラメータを視覚的に検証します。 単一のキーストロークで、適切な高輝度LEDを選択し、その選択したものをTIのLEDドライバのいずれかと一致させると、最適な定電流電源回路が容易に作成できます。 オプティマイザダイヤルを使用してサイズと効率要件にダイヤルインし、始動、安定状態、パルス幅変調調光、およびライン過渡電流などのダイナミックな条件下で、回路の動作を比較しシミュレーションします。 クリックして画像を拡大

WEBENCH®センサAFEデザイナー

構成可能なセンサAFE IC用のWEBENCHセンサAFEデザイナーは、センサ選択、ソリューションの設計や構成、および構成データのセンサAFEへのダウンロード機能を提供します。 通常は複数の基板と最大25コンポーネントを必要とする一般的なセンシングアプリケーションでは、たった1つのTIのICまで低減できます。 何週間も何か月もかかるセンサシステム設計が、TIの製品とツールを使用することで、ほんの数分にまで低減できます。

WEBENCH®センサデザイナー

WEBENCHセンサデザイナーは、一般的なセンシング、トランスミッタ、あるいはトランスデューサアプリケーション向けの完全な回路ソリューションを提供します。 市場リーダのリストからのセンサで開始するか、あるいはご自身のセンサ要件をパラメータを指定することでカスタムセンサを作成します。 センサデザイナーは、最適化された信号パス性能、BOM、予算費用、およびシミュレートされたソリューションをテストし確認するために、評価基板やその他のツールへのリンクを提供します。

高度の階層的設計ツール


WEBENCH®パワーアーキテクト

全体システム用の複数出力、高性能のDC/DC電源を迅速に作成、最適化、および実装します。 入力電圧源を定義し、希望する出力電圧および電流負荷をリストすると、WEBENCH®パワーアーキテクトツールは、共通の負荷を収集し、中間レールトポロジの範囲を作成し、個々の電源それぞれを最適化します。 結果はシステムレベルで表示され、代替案を比較し、価格、効率、およびフットプリントで選択することができます。

  • 全体の電源システムを迅速に設計し、シミュレート
  • 電圧および電流に対して電源負荷要件を容易に構成
  • 全体システム用の全体のフットプリント、効率、およびBOMコストを最適化
  • 電気的および熱的シミュレーションを実行

WEBENCH®システムパワーアーキテクト

使用が容易なWEBENCH設計ツールは、ホットスワップ能力を持つ絶縁電源を数分で作成するのに役立ちます。 WEBENCHシステムパワーアーキテクトは、頑丈な設計能力を提供し、カード端から最小の負荷点までの完全な電源システムを構築し最適化します。 複数の負荷を必要とするすべてのシステムに、容易にホットスワップ保護および絶縁を追加します。

  • 複数の負荷を駆動
  • 出力電圧および負荷電流をカスタマイズ
  • 重要なパラメータであらかじめ構成された200以上のFPGAおよびプロセッサ
  • システムにカスタム負荷を追加および構成

WEBENCH®プロセッサパワーアーキテクト

ARM®プロセッサ向けに数分で電源をモデル化および最適化します。

  • 450以上のFPGAおよびマイクロコントローラ/マイクロプロセッサの詳細な電源要件を包含
  • 指定された電圧を精密に駆動するために組み込まれた、複数のユニークな負荷
  • リップル、ノイズフィルタリング、同期および電源の分離、また同時に始動の定義(ソフトスタート)などの具体的な制限を含む

WEBENCH® FPGAパワーアーキテクト

単一のクリックで、指定されたシーケンシング、ノイズフィルタリング、およびリップル感度で、すべての電圧および電流要件を含んだ、最新のFPGA用の電源負荷を準備します。 複数レール、複数負荷FPGA電源をシミュレーションおよび最適化のために、迅速に構成します。

  • ワンクリック構成で時間を節約し精度を保持
  • データシート性能ガイドライン内でのシステムニーズ用に負荷を変更
  • 降圧、昇圧、昇降圧、フライバック、および大規模なアーキテクチャなどの好ましい電力トポロジの選択を最適化
  • 数分内に、最適な電力アーキテクチャを文書化した完全な設計でより早く市場投入

WEBENCH® LEDアーキテクト

代替LED照明設計を瞬時に作成し、最大100,000ルーメンまでの照明出力の効率、サイズ、コストを比較します。 WEBENCH LEDアーキテクトは簡単かつ強力で、照明システム向けの比較、選択および最適化の広範なオプションを提供します。

  • 希望の光出力を指定
  • 数秒で作成された推奨LED/ヒートシンク設計から選択
  • 450の最新LEDコンポーネントおよび30のヒートシンクの詳細ライブラリを活用
  • 熱管理および信頼性の高い動作用に最適化された組み合わせを入手

モデルシミュレーション


TINA-TI™ Spiceシミュレーションソフトウェア

  • 使用が容易な、SPICEベースのアナログシミュレーションプログラム
  • アクティブおよびパッシブなTIマクロモデルのライブラリ
  • アンプやスイッチング電源コンポーネント用の何千もの統合モデルおよび回路

SPICEモデル付きTINA-TIをti.com/tina-tiからダウンロードできます。

アドバーンストパワー


アドバーンストオプション

設計およびコンポーネントの機能をより細かく制御する必要があるか、特定の性能目標を達成したいと思う電源設計者にとって、WEBENCHアドバーンストオプションは、より速く、いくつかの複雑なカスタマイズされたソリューションに多くの潜在的な解決策から絞り込むための方法を提供します。

補償デザイナー

特定のループコンポーネント要件を持っていて、その周りで設計を最初から見事に決めたい場合、補償デザイナーはエラーからお客様を守り、すぐに設計を修正し、それでもループのニーズを満たすことができます。 無駄な時間や努力は必要ありません。

シミュレーションエキスポート

WEBENCHシミュレーションエキスポート機能は、WEBENCHパワーまたはフィルタの完全なカスタム設計をTINA-TI™シミュレータ、Altium®デザイナーおよびCadence Allegroツールにエキスポートします。 数秒以内に、お客様のエクスポートされた設計が自己完結型となり、シンボル、回路図、テストベンチとシミュレーション設定を持ち、お好みのCADツールで、オフラインで設計をシミュレートするのに必要なすべてが含まれます。

日本語  |  English