JPY | USD
 

TE Connectivityのセンサで、スマートなソリューションを実現

TE Connectivity(TE)の広範なセンサ技術の製品ラインナップは、幅広い用途向けに設計されており、数多くの産業で使用されています。 TEは、過酷な環境下で実績のあるインテリジェントで高効率、高性能なTEの製品およびソリューションを使用して何が可能かを再定義し、コンセプトを製品に変換するのに役立てるために技術者と連携しています。

  • 圧力センサおよび温度センサ
  • 荷重センサおよび湿度センサ
  • モーションセンサおよび位置センサ
  • 超音波センサ
  • 光センサ
  • 開発ボード

圧力センサ、トランスデューサ

TEの圧力センサ、トランスデューサ

TEは、センシング素子から過酷な環境に耐えるシステムパッケージに至るまで、圧力センサの設計と製造に取り組んでいます。 TEはボードレベルのコンポーネントからパッケージされたフルアンプリファイドトランスデューサまで、広範囲にわたる標準およびカスタム圧力センサで業界をリードしています。


温度センサ

TEの温度センサ

TEは、NTCサーミスタ、RTD、熱電対、熱電対列、デジタル出力、およびカスタマイズ済みのセンサアセンブリの設計と製造で業界をリードしています。 TEは長年の経験に基づいて、広範囲にわたる温度測定、制御および補償アプリケーション向けのソリューションを提供しています。 TEは温度センサ製品の幅広いラインナップで、医療、航空宇宙、自動車、計測機器、モータ制御およびHVACRなどの重要なOEMアプリケーションのセンシング要件に対応しています。

荷重センサ

TEの荷重センサ

TEは、エレクトロメカニカルフライトコントロール、試験および測定、OEMロードセルなど、高性能または独自のパッケージを必要とするアプリケーション用の高精度荷重センサを設計、製造しています。 同社のセンサは、独自のピエゾ抵抗シリコン歪みゲージ(マイクロヒューズ)テクノロジに基づいて、耐久性と長期的な安定性を提供します。


湿度センサ

TEの湿度センサ

TEは、相対湿度(RH)測定用に、広範囲にわたる較正済みのアンプリファイドセンサ製品を製造しています。 特許取得済みの堅牢な静電容量技術を基盤とする同社の湿度センサは、相対湿度と温度の測定を組み合わせて、露点と絶対湿度の高精度な測定を実現します。

モーションセンサ

TEのモーションセンサ

TEは独自のMEMS(Micro-Electro-Mechanical System)、接着ゲージおよび圧電セラミック/フィルム技術を基盤とする加速度計の設計と製造について、長年にわたる経験を積み重ねています。

同社の傾きセンサおよび傾斜計は、さまざまな用途における傾斜、角度および傾きの正確な測定を実現します。

同社の圧電フィルムセンサは、広範囲にわたる市場および用途に対応する、高耐久性の振動計、加速度計、またはダイナミックスイッチ素子を提供します。


位置センサ

TEの位置センサ

TEは、産業用の直線/角度位置センサ、傾きセンサおよび液面センサで業界をリードするメーカーです。 誘導性、電位差、磁気抵抗、ホール効果、リードスイッチ、電解および静電容量センシングなど、同社の中核的な技術を採用したセンシングソリューションが入手可能です。

超音波センサ

TEの超音波センサ

TEの気泡検出のための連続監視用気泡検知器AD-101は、超音波技術を利用して任意の種類の液体フロー中の途切れを能動的に特定します。 継続的な自己診断とパッケージングの柔軟性により、これらのセンサは最も重要なアプリケーションの設計を可能にします。

光センサ

TEの光センサ

27年以上にわたり実証されてきた信頼性と専門知識により、TEは多数の波長オプションを提供するクラス最高の柔軟性を備えたSpO2センサを設計しました。 部品と完全なセンサパッケージの両方を提供できるため、TEは高レベルの精度、耐久性、性能を必要とするパルスオキシメトリの用途において主要な選択肢となっています。

開発ボード

TEの開発ボード

TE Connectivity(TE)の開発ボードは、広範なデジタルセンサ製品をサポートします。 低消費電力でフットプリントの小さいTEのデジタルセンサは、特にヘルスモニタリング、フィットネス、空気質および関連アプリケーションに対する情報を収集および共有するウェアラブルデバイスやコネクテッドデバイスに適しており、市販の各種プラットフォームを使用してテストと適格評価が行えます。