JPY | USD

zForce AIRタッチセンサ

Neonodeのセンサにより、設計の自由度と優れた性能との統合の容易さを実現

NeonodeのzForce AIRタッチセンサの画像NeonodeのzForce AIRタッチセンサは、さまざまなアプリケーションで統合して使用できるIRレーザーベースのマルチタッチセンサです。このセンサの特性は、高い走査周波数と較正を必要としない安定性、短い待ち時間と、あらゆるディスプレイまたは任意の表面で使用できるという事実です。

zForce AIRタッチセンサは、乱反射した赤外光を検出してオブジェクトを検出し、追跡します。このセンサは、放出されたIRビームと受信されたIR光の視野を同じ開口内に組み合わせるように配置された光学系で構成されます。アクティブ領域に存在するオブジェクトはいくつかのエミッタ〜レシーバチャンネルに影響を及ぼし、報告されたx/y座標はこれらの信号に対する重心計算の結果です。

zForce AIRタッチセンサは、標準コネクタを介してホストシステムに接続し、標準のI2CまたはUSB HIDプロファイルインターフェースを介して通信できます。これらのセンサは現在、122mmから346mmまでの7種類の長さで入手でき、最大15.6インチのディスプレイサイズをサポートしています。

応用 特長
  • ノート パソコン/堅牢なタブレット
  • TV/モニタ/サイネージ
  • 電子書籍リーダ
  • プリンタディスプレイ
  • 計器
  • エレベータパネル
  • 機械式キーの置き換え
  • 自動販売機ディスプレイ
  • 主要な家電製品制御パネル
  • 産業用制御パネル
  • ATM/POS端末
  • スマート家具
  • 対話型ミラー
  • 任意のディスプレイまたは任意の表面上でタッチを有効化
  • 厳しい条件下で使用可能
  • すべての入力(手袋をはめた手を含む)で動作
  • マルチタッチサポート
  • アイドルモードで、消費電力を低減
  • 高いスキャン周波数(センサの長さによって最大500Hz)
  • 高精度タッチ
  • 短いタッチ待ち時間
  • 設定可能なタッチアクティブ領域
  • I2CおよびUSB HIDインターフェース
  • 標準の5V電源

Touch Sensor Modules

画像メーカー品番入手可能な数量詳細を閲覧
NNAMC1220PC01NNAMC1220PC01322 - 即時詳細を閲覧
NNAMC1580PC01NNAMC1580PC01160 - 即時詳細を閲覧
NNAMC1800PC01NNAMC1800PC01146 - 即時詳細を閲覧
NNAMC2090PC01NNAMC2090PC01166 - 即時詳細を閲覧
NNAMC2300PC01NNAMC2300PC0169 - 即時詳細を閲覧
NNAMC2950PC01NNAMC2950PC0178 - 即時詳細を閲覧
NNAMC3460PC01NNAMC3460PC01160 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2018-01-23