JPY | USD

5019小型面実装テストポイント

Keystoneの小型面実装テストポイントは、PCBを効率的にかつ安全にテストするための対称的なフラットワイヤ設計が特長

Image of Keystone Electronics' 5019 Miniature Surface Mount Test PointKeystone Electronicsの最新の「ミニパッド」バージョンにより、高強度のテストポイント~PCB接合が、最小限のフットプリントで可能となります。 コスト節約に加えて、この薄型エントリはワイヤラップポストおよびタレット端子を置き換えるために、さまざまなグリッピングプローブを受け入れます。 「ミニパッド」は、高密度PCBパッケージの回路をテストするのに最適です。

すべてのKeystoneの面実装テストポイントを閲覧
すべてのKeystoneのテスト ポイントを閲覧
Keystoneの2014年10月のニュースレター

特長
  • 実装パッド面積:0.150インチ x 0.080インチ(3.8mm x 2.03mm)高さ:0.09インチ(2.29mm)
  • たいていの標準プローブ、クリップ、およびフックとの使用に最適
  • 優れた強度と耐久性で、効率的で安全なボードレベルテストを実現
  • 密度の高いSMT基板でのテストを簡素化
  • 接点材料:0.015インチ(0.38mm)リン青銅、コンタクト仕上げ:銀メッキ
  • テープ&リール、カットテープ、またはDigi-Reel®で入手可能

5019 Miniature Surface Mount Test Point

画像メーカー品番商品概要実装タイプ入手可能な数量
PC TEST POINT MINIATURE5019PC TEST POINT MINIATURE面実装116996 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2014-12-03