CMX655D超低電力音声コーデック

CML Microcircuitsのコーデックは、バッテリ駆動機器などの超低消費電力アプリケーションに最適

CMLのCMX655D超低電力音声コーデックの画像CML MicrocircuitsのCMX655D超低電力音声コーデックは、バッテリ駆動や小型フォームファクタなどの超低消費電力を必要とするデジタル音声およびセンサアプリケーション向けに設計されています。

伝統的に、音声コーデックは、精密オーバーサンプリングデータ変換器を使用して、A/DおよびD/A機能を提供するエレクトレットマイクロホンおよびスピーカにインターフェースしてきました。MEMS技術を用いたマイクロホン設計の進歩は、D級トポロジのようなより高効率のスピーカドライバアーキテクチャと共にこれを変えています。これらの進歩により、常時動作を必要とする音声制御などのアプリケーションに対応するために必要な電力消費の大幅な削減が可能になります。そのようなアプリケーションはしばしば電池式であり、超低消費電力の必要性を駆り立てます。

CMX655Dは、超低電力と小型サイズを提供することによってこれらのニーズに応えます。このデバイスは、多くのマイクロコントローラ、DSP、および低コストのシングルチップ無線トランシーバに見られる標準シリアルバスを介してインターフェースします。

特長
  • デジタルマイクロフォンMEMSサポート
  • 高効率D級スピーカドライバ
  • 超低消費電力
  • 16ビットオーディオデータ
  • 従来のテレフォニーとHD音声をサポート:300Hz〜3.4kHzおよび50Hz〜7kHzの帯域幅
  • 最大21kHzのオーディオ帯域幅をサポート
  • 8KSPS、16KSPS、32KSPS、および48KSPSのサンプルレートをサポート
  • フレキシブルシリアルオーディオインターフェース
  • SPI™/TWI制御インターフェース
  • 小型24ピンVQFNパッケージ
  • 1.8V〜3.6V電源
応用
  • セキュリティ警報パネル
  • ガラス破損検出
  • インターホンとアクセスシステム
  • 携帯ラジオとアクセサリ
  • 有線テレフォニー
  • 音声制御機器

CMX655D Ultra-Low Power Voice Codec

画像メーカー品番商品概要タイプデータインターフェース解像度(ビット)入手可能な数量詳細を閲覧
IC VOICE CODEC 16BIT 24VQFNCMX655DQ6-REELIC VOICE CODEC 16BIT 24VQFN音声帯域I²S、PCM、SPI16 b885 - 即時詳細を閲覧

Evaluation Kit

画像メーカー品番商品概要タイプ機能使用IC/パーツ入手可能な数量詳細を閲覧
CMX655D EVALUATION KITEV6550DCMX655D EVALUATION KITオーディオCODECCMX65517 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2019-04-19