SLG46121 - GreenPAKデュアル電源プログラム可能混合信号マトリックス

DialogのSLG46121 GreenPAKデュアル電源混合信号マトリクスは、同じ設計内の2つの電圧領域をインターフェースするオプションを提供

SilegoのSLG46121 - GreenPAKデュアル電源プログラム可能混合信号マトリックスの画像Dialog SemiconductorのSLG46121Vは、一般的に使用される機能用の、低消費電力で小型の構成可能な混合信号ICです。ユーザは、ワンタイム不揮発性メモリ(NVM)をプログラムして、相互接続ロジック、I/Oピン、およびマクロセルを構成することによって、設計を作成します。この汎用性の高いデバイスは、1つのIC内でさまざまな混合信号機能を設計することができます。SLG46121Vの追加の電源(VDD2)は、同じ設計内で2つの独立した電圧ドメインにインターフェースする能力を提供します。設計者は、個別の電源専用のピンを構成することができ、ピンをVDDおよびVDD2の両方の電圧ドメインの入力、出力、または両方(内部ロジックによって動的に制御)として定義できます。使用可能なマクロセルを使用して、設計者は両方のドメインをブリッジする混合信号機能を実装するか、HIGHからLOWおよびLOWからHIGHの両方でレベル変換をパスします。このICは、0.4mmピッチの1.6mm x 1.6mmサイズのチップのPbフリーの12ピンSTQFNで提供されます。

このリンクをクリックして、無償のデザイナーソフトウェアを入手しましょう。

マクロセルには次が含まれます:
  • 2つのアナログコンパレータ
  • 電圧リファレンス
  • 5つのルックアップテーブル
  • 8つのフリップフロップ
  • 1つのインバータ
  • パワーオンリセット

SLG46121 Mixed Signal Matrix

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
GREENPAK UNIVERSAL DEV BOARDSLG4DVKADVGREENPAK UNIVERSAL DEV BOARD1 - 即時詳細を閲覧
SLG4SA12DS-16X16 WITH 50 SAMPLESSLG46121V-SKTSLG4SA12DS-16X16 WITH 50 SAMPLES2 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2017-09-20