SynergyスターターキットSK-S7G2

SEGGER J-Link OBデバッガおよび統合型Bluetooth® Low Energy(BLE)モジュールを備えた、RenesasのSynergy™ SK-S7G2スターターキット

RenesasのSynergy™スターターキットSK-S7G2の画像RenesasのSK-S7G2スターターキットはSynergyプラットフォーム全体にアクセスする極めて低コストの方法を提供し、Synergyソフトウェアパッケージ(SSP)の機能すべての大多数を使用して完全な開発を行うことができます。 Ethernet、USB-HSホストおよびUSB-FSデバイス上の高速コネクティビティ、CANに加えて、BLE 4.0を介したモバイルインターネットデバイスへのワイヤレスコネクティビティが使用可能で、ユーザーのニーズに合わせて調整することができます。 SSPのカラーグラフィックス、オーディオ、静電容量式タッチユーザーインターフェース機能は、コネクティビティとユーザーインターフェースアクティビティのバランスを同時に取るためのSSPアプリケーションフレームワークを使用することで動作し、これらすべてのアクティビティは、ThreadX® RTOSによって管理されます。 数分以内で、S7G2 MCUグループのSynergyシリーズ S7 MCU機能に加えて、Synergyプラットフォームのすべての構成要素をご体験いただけます。 SK-S7G2ボードの拡張は、ArduinoTMおよびPmodTM接続ポイントを介して利用でき、ユーザーがベースラインに独自の機能を追加することができます。

このキットは、Synergy MCUデバイスおよびソフトウェア構成用e2スタジオ統合ソリューション開発環境(ISDE)へのアクセスを無償で提供し、加えて、SSPを使用した広範なコード開発およびデバッギングを提供します。 また、GCC Cコンパイラが無償で含まれています。

S7G2 MCUは、グラフィカルユーザーインターフェース(GUI)をサポートするための固有の機能を備えています。特に、このMCUは、QVGAディスプレイパネル用に内部SRAMがグラフィックフレームバッファをホストすることができる、640KBのオンチップSRAMとともに、非常に大きな4MBのオンチップフラッシュメモリを備えています。 多くのグラフィックアプリケーション向けに外部SRAMは不要で、SK-S7G2キットは内部メモリを活用する方法を示します。 このキットは、MCUターゲットにコンパイルする前にUIグラフィックスやフローを作成するためのGUIXTM Studioデスクトップ設計ツールへのアクセスを無償で提供することで、QVGAカラーディスプレイでのGUI開発をサポートします。

RenesasのすべてのSynergyスターターキットは、業界標準の高速SEGGER J-Link OBデバッガや、統合型BLEモジュールとともに提供されます。 SK-S7G2で使用されるBluetoothチップセットは、RenesasのRL78/G1Dをベースにしています。

Renesas Synergyソフトウェアパッケージ(SSP)は現在、南北アメリカ、ヨーロッパ、英国のお客様にのみ入手可能です。 その他の地域におけるSSPの入手性に関する情報については、お客様の地域のRenesas担当者にご連絡ください。

「SSP」ギャラリーのダウンロードページは、https://synergygallery.renesas.comでご覧いただけます。

構成
  • CPUボード
  • USB用接続ケーブル
  • 固定取り付けの2.4"抵抗式タッチQVGAカラーLCDディスプレイ
  • 最新のソフトウェアおよびドキュメントのダウンロード方法を記載したクイックスタートガイド
PCシステム要件
  • e2スタジオISDEを使用するためには、ご使用のPCが次の最小要件を満たしていることをご確認ください。
    • 2.0GHz以上で動作するIntel® CoreTMファミリプロセッサ(または同等のプロセッサ)を搭載したMicrosoft® Windows® 7
    • 8GBのメモリ
    • 250GBのハードディスク
    • USB 2.0
    • インターネットへの接続

Synergy Starter Kit SK-S7G2

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
SYNERGY S7G2 EVAL BRDYSSKS7G2E30SYNERGY S7G2 EVAL BRD18 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2015-10-13