マイクロコントローラ


マイクロコントローラ製品は、比較的複雑でユーザーがプログラム可能なデジタルロジックデバイスです。マイクロコントローラとして扱われるデバイスと密接に関係しており、2つの違いは主にメーカーが付ける呼称によります。しかし以前から、マイクロコントローラには作業用メモリが統合され、混合信号ペリフェラルが組み込まれる場合が多く、事前に定義された一連のタスクを反復実行する単純なソフトウェアパラダイムで利用される傾向があります 。