集積回路(IC)

3 品目

集積回路(IC)について


集積回路は、多数のトランジスタなどの電子部品を小型化して一つの物理的な素子に集約したものであり、特定の用途や機能を実現するために設計されています。構成部品の動作ではなく、全体的な機能の性能によって特徴付けられます。例としては、マイクロコントローラ、バッテリモニタ/バッテリ充電コントローラ、 A/Dコンバータ、オペアンプ、論理ゲート、電圧レギュレータ、ゲートドライバ、モータコントローラなどがあります