JPY | USD

JWLおよびJSKシリーズ DC/DCコンバータ

XP Powerは、小型の2" x 1"フットプリントの高効率40/50W DC/DCコンバータシリーズを発売

XP Powerが提供するJSWおよびJSKシリーズ DC/DCコンバータの画像 XP PowerのJWLおよびJSKシリーズは、安定化、高効率、最大92%(標準)の40/50W DC/DCコンバータで、金属ケースに収められています。 さまざまな入力電圧範囲およびシングルまたはデュアル出力の組み合わせを提供する両方のシリーズは、業界標準の50.8mm x 25.4mmフットプリントおよびピン配列に適合します。 コンパクトな寸法で、これらの製品は、高電力密度、最大50Wの出力および1,500VDCの入出力間絶縁を必要とする広範なモバイルおよびポータブル基板実装アプリケーションでの使用に最適です。

40W JWL40および50W JWL50の両方は、すべての一般的な公称入力電圧に対応する9VDC~36VDCまたは18VDC~75VDCを提供する2つの極めて広い4:1入力範囲を有しています。 JWL40は、シングルまたはデュアル出力モデルを特長としています。 シングルは、3.3VDC~24VDCの範囲ですべての一般的な出力電圧をカバーし、デュアルは±12VDCまたは±15VDCの一般的な出力電圧をカバーします。 JWL50は、JWL40のより高い電力シングル出力バージョンです。

JSK50は、9VDC~18VDC、18VDC~36VDC、および36VDC~75VDCの広い2:1入力電圧範囲を有する50Wシングル出力デバイスです。 JWL40/50シリーズ 出力モデルは、3.3VDC~24VDCの範囲でほとんどの標準要件をカバーします。 JWL50およびJSK50は、ライン損失または非標準の電圧に対応するために、公称出力の出力±10%の調整を可能にする電圧トリム機能を装備しています。

すべてのモデルは、-40°C~105°Cの拡張動作温度範囲で動作できます。 1,500VDCの入出力間絶縁は、この製品群にわたって標準です。 リモートオン/オフ入力ピンにより、ホストアプリケーションからのコンバータの制御およびシーケンシングが可能です。

特長
  • 安定化シングル出力
  • 2" x 1"パッケージ
  • 1,500VDC絶縁
  • 動作温度:-40°C~105°C
  • ITE安全認証
  • リモートオン/オフ
  • 高電力密度
  • オプションのヒートシンク
  • 6面の金属ケース
  • 3年保証
刊行: 2016-08-24