SCL3300シリーズ 3軸傾斜計

Murataの傾斜計は、産業用アプリケーションの傾斜および加速度測定に最適

Murata Electronics SCL3300シリーズ3軸傾斜計の画像Murataの実績のある3D-MEMSセンシング技術であるSCL3300-D01は、4つのユーザー選択可能な測定モードを備えた3軸(XYZ)傾斜計で、さまざまな用途とその要件に合わせてセンサの性能を最適化するために使用できます。高集積デバイスには、信号処理用の混合信号ASICと、外付けADCの必要性を排除し、サイズ、消費電力、および設計の複雑さを軽減する柔軟なデジタルインターフェースが含まれています。SCL3300-D01は、センサ内部に高度な傾斜角変換機能を備えているため、シンプルで堅牢なアプリケーションソフトウェアが可能になり、必要なエンジニアリング作業が軽減されます。堅牢なセンサ設計と高度な自己診断機能により、デバイスからの出力は常に信頼できます。

SCL3300-D01傾斜計は±90°の傾斜角出力を提供し、測定ソフトウェアとデバイスの使用を簡素化します。このデバイスは-40°C〜+125°Cで動作し、全動作温度範囲でのオフセット温度ドリフトは標準で±10mg以下です。超低ノイズ密度は、高い測定分解能のために0.001°/√Hzと低くなっています。

SCL3300-D01は3.3V単電源で動作し、スリープモード時の標準消費電流はわずか3µAであるため、IoTベースのアプリケーションを含む遠隔地でのバッテリ駆動動作に最適です。

製品寿命にわたって信頼性の高い動作を保証する12ピンのプレモールドプラスチックハウジング(8.6mm x 7.6mm x 3.3mm)に収納された傾斜計は、SMD実装に適しており、RoHSおよびELV指令に適合しています。

特長
  • 高性能3軸傾斜MEMSセンサ
  • 真の傾斜角出力:従来の加速度出力に加えて度数で利用可能
  • 低ノイズ、優れたバイアス安定性
  • 高度な自己診断機能
  • 業界で実証済みの堅牢な構造
  • RoHSおよびELV指令に対応
用途
  • 平準化
  • 傾斜検出
  • 機械制御
  • 構造健全性モニタリング
  • ロボティクス
  • 位置および案内システム

SCL3300 Series Inclinometers

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
3-AXIS HIGH PERFORMANCE INCLINOMSCL3300-D01-103-AXIS HIGH PERFORMANCE INCLINOM860 - 即時詳細を閲覧
3-AXIS HIGH PERFORMANCE INCLINOMSCL3300-D01-13-AXIS HIGH PERFORMANCE INCLINOM195 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2019-05-09