JPY | USD

MAAL-011130広帯域低ノイズアンプ(LNA)

MACOMのMAAL-011130広帯域LNAは、高性能で簡単に実装できるように設計

MACOMのMAAL-011130広帯域低ノイズアンプ(LNA)の画像MACOMのMAAL-011130は、使い易い広帯域のLNAで、2.4GHz〜18.5GHzで20dBの標準利得を備えています。MAAL-011130はマッチング、DCブロッキング、バイアス回路を内蔵しており、良好な入力と出力のマッチングで低ノイズを提供するように設計されています。代表的なP1dBパワーは、+13dBmです。このデバイスは、通常+5VDDまたは+3.3VDDの単一電源でバイアスされ、別個のDCバイアスピンで電流を調整することができます。これは通常30mAしか消費せず、VBピンで完全にパワーダウンすることができます。このICは、GaAs Eモードを使用して製造されており、完全な不動態化によって性能と信頼性が向上しています。

特長
  • パワーダウンから80mAまで電流調整
  • 20dBの標準ゲイン
  • +5Vまたは+3.3Vの正のDC電源
  • 入力と出力で50Ωの一致
  • 鉛フリー2mm x 2mmの8リードDFNパッケージ
  • 50Ωで1.4dBの標準ノイズ指数
  • ハロゲンフリーで「グリーン」なモールドコンパウンド
  • +13dBmの出力パワー(P1dB)
  • RoHS対応および260°Cリフロー対応
  • すべてのピンでクラス1A ESD保護

MAAL-011130 Broadband Low Noise Amplifier (LNA)

画像メーカー品番商品概要周波数P1dBゲイン入手可能な数量詳細を閲覧
IC RF AMP 2GHZ-18GHZ 8DFNMAAL-011130-TR3000IC RF AMP 2GHZ-18GHZ 8DFN2GHz~18GHz14dBm21dB3502 - 即時
140 - 工場在庫品
詳細を閲覧
刊行: 2017-10-31