JPY | USD

MOSFETダイオードコントローラ

高速ターンオンおよびターンオフを提供し、信頼性の高いOR接続を実現

Linear Technologyが提供するMOSFETダイオードコントローラの画像Linear Technologyは、電源電圧への妨害を最小限に抑えて、複数の電源の低損失OR接続を実現する0V~18V理想ダイオードコントローラのLTC4352を発売します。 LTC4352は、外付けNチャンネルMOSFET間の順方向電圧降下を制御し、ダイオードORアプリケーションにおける電源間のスムーズな電流転送を可能にします。 低電圧システムでは、コントローラ間のハンドオフが遅いと、電源切り替え時に電圧ドループが生じます。 500nsの高速ターンオン時間を備え、入念に設計されたLTC4352は、発振がなく1つのパスから他のパスへスムーズな切り替えを確保します。 入力電源が故障した場合や短絡した場合は、高速ターンオフによって逆方向電流が最小限に抑えられます。 LTC4352は、冗長電源OR接続に加えて、電源電圧の瞬間的な低下が負荷に及ばない電源ホールドアップアプリケーションにおいて優れたダイオード置き換えとなります。

高速ターンオンは、ゲートプルアップ電流の即時の供給のために外付けコンデンサで蓄積された電荷を介して達成されます。 LTC4352は、不足電圧/過電圧モニタリング、および入力電源が適切なレベル外であるか、またはオープンMOSFETフォールトが発生したことを示すFAULT#ピンを提供し、STATUSピンはMOSFETオン状態を示します。 必要に応じて逆電流を可能にし、理想ダイオードの動作をオーバーライドすることができます。 さらに、LTC4352は、入力電源がホットプラグされているアプリケーションでの突入電流制御に使用できます。

標準のダイオードとは対照的に、LTC4352は、範囲外の入力電圧が負荷電圧に影響を与えることを防止し、UVおよびOVピンでバックツーバックのMOSFETおよび抵抗分圧器を使用して、許容可能な入力電圧動作範囲を設定することができます。 このコントローラは、2.9V~18Vの電源で動作し、外部電源を用いることによりさらに最小0Vまで電圧を制御する柔軟性があります。

LTC4352が提供するモニタリングおよび制御のレベルは、高可用性システムでの並列接続および冗長電源に最適です。 この洗練された効率的なソリューションは、省スペースの12ピンMSOPおよび3mm x 3mm DFNパッケージで提供され、商用および産業用温度範囲にわたって仕様規定されています。

特長
  • パワーダイオードの低損失の置き換え
  • 外付けNチャンネルMOSFETを制御し、高電流に対応可能
  • 入力不足電圧および過電圧保護
  • モニタリング向けのSTATUSおよびFAULT出力
  • 逆電流イネーブル入力
  • 電源または電源ホールドアップアプリケーション
  • 0V~18V電源のOR接続またはホールドアップ
  • 500nsのターンオン時間およびターンオフ時間
  • オープンMOSFET検出
  • ホットスワップ可能
  • 12ピンMSOPおよびDFN(3mm x 3mm)パッケージで入手可能

MOSFET Diode Controllers

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量
IC OR CTRLR N+1 12DFNLTC4352CDD#PBFIC OR CTRLR N+1 12DFN314 - 即時詳細を閲覧
IC OR CTRLR N+1 12MSOPLTC4352CMS#PBFIC OR CTRLR N+1 12MSOP398 - 即時詳細を閲覧
IC OR CTRLR N+1 12DFNLTC4352IDD#PBFIC OR CTRLR N+1 12DFN442 - 即時詳細を閲覧
IC OR CTRLR N+1 12MSOPLTC4352IMS#PBFIC OR CTRLR N+1 12MSOP1529 - 即時詳細を閲覧
IC OR CTRLR N+1 12DFNLTC4352CDD#TRPBFIC OR CTRLR N+1 12DFN0詳細を閲覧
IC OR CTRLR N+1 12MSOPLTC4352HMS#PBFIC OR CTRLR N+1 12MSOP381 - 即時詳細を閲覧
IC OR CTRLR N+1 12DFNLTC4352CDD#TRPBFIC OR CTRLR N+1 12DFN1819 - 即時詳細を閲覧
IC OR CTRLR N+1 12DFNLTC4352CDD#TRPBFIC OR CTRLR N+1 12DFN1819 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2013-10-14