圧電音響モジュール

KEMETの積層圧電アクチュエータは、電気エネルギーを機械エネルギーに変換するためのセラミック素子

Kemetの圧電音響モジュールの画像KEMETの多層圧電バイモルフアクチュエータは、圧電縦効果を利用して電気エネルギーを変位や力などの機械エネルギーに変換するためのセラミック素子です。KEMETの圧電音響モジュールは、KEMET独自の素子構造設計と高い電歪係数を持つ圧電セラミック材料に基づいて製造された多層圧電バイモルフアクチュエータを使用しています。圧電音響モジュールは、シャーシから音と振動の両方を同時に生成します。一般的な用途としては、スマートフォン受信機やスピーカーがあります。

利点
  • 音がパネル表面から聞こえる
  • サウンドホールは不要
  • 騒々しい環境でも聞き取りやすい
  • 設計の柔軟性が向上
  • 防水および防塵設計に最適
  • 付属の粘着テープによりな取り付けがスピーディで簡単
  • 高信頼性
  • 動作温度範囲:-25°C~+70°C
  • RoHS/REACH対応
  • 高いd定数で高いキュリー温度が特徴の独自のセラミック材料による安定した音圧

Piezoelectric Acoustic Modules

画像メーカー品番商品概要電圧 - 定格ドライバ回路入力タイプ入手可能な数量詳細を閲覧
R11, ACOUSTIC MODULER11-244018-01R11, ACOUSTIC MODULE20Vトランスデューサ、外部駆動ピーク〜ピーク信号87 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2019-01-11