ICM-20608 6軸モーショントラッキングデバイス

InvenSenseのICM-20608は、MPU-6500に続く6軸モーショントラッキングデバイス

InvenSenseが提供するICM-20608の画像以前の6軸デバイスと比較して、InvenSenseのICM-20608は、低減された消費電力およびノイズ、そしてより薄型のパッケージを提供します。 この製品は、以前の6軸デバイスと比較して、(ODRに応じて)ジャイロスコープの消費電力を半分以上低減する、ジャイロスコープ向けのデューティサイクル動作モードを提供します。 この製品はまた、以前のデバイスよりも約20%低減されたノイズを実現し、以前のデバイスと比べて約17%薄型のパッケージを提供します。

特長
  • ±250、±500、±1000、および±2000°/秒のユーザープログラム可能なフルスケール範囲、および統合型16ビットADCを備えたデジタル出力x、y、およびz軸角速度センサ
  • ±2g、±4g、±8g、および±16gのプログラム可能なフルスケール範囲、および統合型16ビットADCを備えたデジタル出力x、y、およびz軸加速度センサ
  • アプリケーションプロセッサの低電力動作向けのウェイクオンモーション割り込み
  • ジャイロスコープおよび加速度センサ向けのセルフテスト

 

ICM-20608 6-Axis Gyroscope

画像メーカー品番商品概要部品状況入手可能な数量
IMU ACCEL/GYRO I2C/SPI 16LGAICM-20608-GIMU ACCEL/GYRO I2C/SPI 16LGA新規設計向けに不適合5229 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2015-05-08