TPG2EW1S09大容量パルス半導体レーザーダイオード

ExcelitasのGen2 PLDは、距離測定および産業用LiDARに最適

Excelitas TechnologiesのTPG2EW1S09大容量パルス半導体レーザーダイオードの画像Excelitas Technologiesの第2世代大容量パルス半導体レーザーダイオード(PLD)は、近赤外線で905nmで発光し、多層モノリシックチップ設計を特徴としています。Gen 2 905 PLDは、3本のレーザーラインの発光による225µm x 10µmの発光領域を備えており、小さな発光領域で高出力を提供します。この製品は、前モデルよりも強化したレンジングで高い効率(3W/A)を提供し、消費電力を削減します。改良されたGaAs構造では、同じ駆動電流で20%を超える光パワーの増加に対して、30A駆動時に通常の85Wパルスピークパワーを提供します。Generation 2 905nm大容量PLDは、飛行時間(ToF)測定を含む産業用および消費者向けの範囲検出およびLiDARアプリケーションに理想的なソリューションです。

用途・応用
  • LiDAR/ToF測定
  • レーザー距離測定
  • レーザースキャン/UGV
  • 赤外線夜間照明
  • レーザー治療
  • 医療およびその他の分析アプリケーションにおける材料の励起
特長
  • 最大22%の電力増加
  • 3 W/Aパワースロープ
  • 225µmのアクティブレーザー長
  • 大量のプラスチックTOパッケージ
  • RoHS準拠

TPG2EW1S09 High-Volume Pulsed Semiconductor Laser Diode

画像メーカー品番商品概要波長入手可能な数量詳細を閲覧
LASER DIODE 905NM 85W RADIALTPG2EW1S09LASER DIODE 905NM 85W RADIAL905nm144 - 即時詳細を閲覧
更新日: 2021-01-06
刊行: 2020-12-04