FIRST®ロボティクス用DMC60Cデジタルモータコントローラ

DigilentのDMC60Cは、高速の出力スイッチング周波数によって滑らかで正確なモータ制御を実現

Digilentの、FIRSTロボット工学向けDMC60Cデジタルモータコントローラの画像DigilentのDMC60Cは、ブラシ付き12VDCモータが必要とされるアプリケーションに合わせて設計された、強力でコンパクトなモータドライバーで、FIRST Robotics Competitions(FRC)の公認モータコントローラです。DMC60Cは、開ループPWM制御モード、2つの内部閉ループ制御モード(電圧補償、電流制御)、2つの外部閉ループ制御モード(位置、速度)、およびフォロワ制御モードを備えています。これらの機能は、使いやすいAPIで、試合で利用でき、C/C++、Java、およびLabVIEWのサンプルを含みます。

DMC60Cは、FRCで設定された任意のroboRIOにインストールできるウェブ設定ユーティリティも備えています。この設定ユーティリティは、閉ループPID定数を含むいくつかのDMC60Cパラメータのライブ設定を可能にし、DMC60Cをあらゆるロボティクスアプリケーションの理想的なコンポーネントにします。

特長
  • ブラシ付き12VDCモータを制御するように設計、12V〜24V以内の他のモーターをサポート
  • 高速の出力スイッチング周波数による、滑らかで正確なモータ制御
  • 通しボルト取り付け穴とジップタイチャンネルを介してロボットフレームに簡単に取り付け可能
  • 堅牢で丈夫なケース
  • 熱を意識した設計、冷却のためにファンを必要としない
  • 堅牢な大型ゲージ入出力ケーブル
  • ブレーキ/コースト較正ボタンで素早く設定可能
  • ステータスとエラー状態を素早く表示するLEDインジケータ
  • 複数制御方式、開または閉ループ制御で使用可能
  • C/C++、Java、およびLabVIEWで利用可能なソフトウェアAPIとデモコード
仕様
  • 寸法:2.76インチ × 1.18インチ × 1.00インチ
  • 重量:0.245ポンド(配線含む)
  • ワイヤゲージ:12AWG
  • 入力電圧:6V〜28V
  • 連続電流:アルミフレーム部材に取り付けた場合、25℃で60A
  • ピーク電流(2秒):100A
  • PWM入力パルス(ハイタイム):公称1ms〜2ms、最大0.6ms〜2.4ms
  • PWM入力レート(周期):2.9ms〜100ms
  • PWM出力チョップレート(スイッチング周波数):15.625kHz
  • 最小スロットル(不感帯):4%

応用

  • モータ制御
  • ロボティクス

DMC60C Digital Motor Controller for FIRST® Robotics

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
DMC60C: MOTOR FIRST ROBOTICS410-334-2DMC60C: MOTOR FIRST ROBOTICS5 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2019-03-05