LAN 10/100 Base-TトランスとBMS信号トランス

BournsのLAN 10/100 Base-TトランスとBMS信号トランスは、ユーザーのニーズに合わせてさまざまなオプションを提供

BournsのモデルSM13100EL/SM91074AL LAN 10/100 Base-TトランスおよびモデルSM91501AL/SM91502AL BMS信号トランスの画像BournsのモデルSM13100ELおよびSM91074ALのシングルポートおよびLAN 10/100 Base-T/絶縁トランスモジュールには、Ethernet用途のノイズ除去用コモンモードチョークが含まれています。

モデルSM13100ELは、IEC 60601-1およびIEC 60950-1に準拠した、UL認定済みで、産業用Ethernet、Ethernet家電、およびその他のより高い絶縁が必要な市場分野に適しています。絶縁電圧が4000VRMS、動作電圧が250VRMSで、-40°C〜+85°Cの拡張動作温度範囲に対応しています。

モデルSM91074AL LANトランスは絶縁電圧が1500VRMSで-40°C〜+125°Cの拡張動作温度範囲に対応しています。

Bourns BMS信号トランスは、モデルSM91501ALおよびモデルSM91502ALです。モデルSM91501ALはデュアルチャンネル絶縁型トランスモジュール、モデルSM91502ALはシングルチャンネル絶縁型トランスモジュールです。両モデルともBMS用途のノイズ除去用コモンモードチョークを含み、アナログデバイスのモデルLTC6804-1/6811とNXPのMC33771/33772によるリファレンス設計を保持しています。これらのモデルはAEC-Q200に準拠しています。

モデルSM91501ALの動作電圧は1600VDC、モデルSM91502ALの動作電圧は1000VDCです。両モデルとも、絶縁耐電圧は4300VDCで、拡張動作温度範囲-40°C〜+125°Cに対応しています。

モデルSM13100ELの特長
  • IEC 60601-1およびIEC 60950に準拠
  • 補助絶縁
  • 動作電圧:250VRMS
  • 絶縁電圧:4000VRMS
  • 拡張温度範囲:-40°C~+85°C
  • RoHS対応
モデルSM91074ALの特長
  • IEEE 802.3u(100 Base-T)仕様を満たすように設計
  • 拡張温度範囲:-40°C~+125°C
  • RoHS対応
  • AEC-Q200準拠
モデルSM91501ALおよびSM91502ALの特長
  • 動作電圧:1600VDC(モデルSM91501AL)または1000VDC(モデルSM91502AL)
  • 4300VDC絶縁耐電圧
  • シリアルデイジーチェーン/IsoSPI通信をサポート
  • 拡張温度範囲:-40°C~+125°C
  • Analog DevicesのモデルLTC6804-1/6811およびNXPのMC33771/33772によるリファレンス設計を保持
  • RoHS対応
  • AEC-Q200準拠

Model SM13100EL LAN 10/100 Base-T Transformers

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
LAN 10/100 BASE T XFORMER 250VRMSM13100ELLAN 10/100 BASE T XFORMER 250VRM960 - 即時詳細を閲覧

Model SM91074AL LAN 10/100 Base-T Transformers

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
10/100 BASE T XFORMER AECQ +125SM91074ALE10/100 BASE T XFORMER AECQ +1252862 - 即時詳細を閲覧

Model SM91501AL and SM91502AL BMS Signal Transformers

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
BMS XFORMER 2-CH 1600V AECQ +125SM91501ALEBMS XFORMER 2-CH 1600V AECQ +125394 - 即時詳細を閲覧
BMS XFORMER 1-CH 1000V AECQ +125SM91502ALEBMS XFORMER 1-CH 1000V AECQ +125800 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2019-01-11