JPY | USD

ADR225高精度、極度の温度の電圧リファレンス

Analog Devicesが提供する、採鉱、掘削、および航空電子機器アプリケーション向けのマイクロパワー2.5V電圧リファレンス 

Analog Devicesが提供するADR225高精度、極度の温度の電圧リファレンスの画像ADIのADR225は、極度の温度の高精度2.5Vバンドギャップ電圧リファレンスで、175°Cおよび210°Cの上限温度範囲を備えています。このデバイスは、10mAでの高い出力電流を有し、最大50µAの最大電源電流を必要とします。ADR225は、3.3V~16Vの広い電源電圧範囲を使用できます。これらのデバイスは、掘削および航空電子機器などの高温環境下での高精度リファレンスを必要とするアプリケーションに最適です。ADR225は、8ピンSOICと8ピンセラミックフラットパック(FLATPACK)の両方で提供されます。SOICは、+175°Cの上限温度範囲を、FLATPACKは +210°Cの上限温度範囲を有しています。

特長および利点 応用
  • 出力電流:10mA
  • 低ドロップアウト電圧
  • 電圧入力:3.3V~16V
  • 精度:±0.4%(±10mV最大)
  • 温度範囲:-40°C~+175°C、-40°C~+210°C
  • 8-SOIC / FLATPACK(8-CDFF)
  • 航空電子機器
  • 重工業
  • 高温アプリケーション
  • 掘削および採鉱

ADR225 High Precision, Extreme Temperature Voltage Reference

画像メーカー品番商品概要温度係数動作温度入手可能な数量詳細を閲覧
IC VREF SERIES 0.4% 8SOICADR225HRZNIC VREF SERIES 0.4% 8SOIC30ppm/°C-40°C~175°C(TA)14 - 即時詳細を閲覧
IC VREF SERIES 2.4% 8FLATPACKADR225HFZIC VREF SERIES 2.4% 8FLATPACK80ppm/°C-40°C~210°C(TA)28 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2017-03-01