JPY | USD

AD9915ダイレクトデジタルシンセサイザ

2.5GSPS、12ビットDACを備えたAnalog Devicesのダイレクトデジタルシンセサイザ

Analog DevicesのAD9915ダイレクトデジタルシンセサイザの画像Analog DevicesのAD9915は、12ビットDACを内蔵したダイレクトデジタルシンセサイザ(DDS)です。 AD9915は、高度なDDS技術と高速かつ高性能な内蔵DACを組み合わせたデジタルプログラマブル高周波シンセサイザで、迅速な周波数切り替えが可能な最大1.0GHzのアナログ出力正弦波を生成します。

AD9915は、高速な周波数ホッピングと高分解能によるチューニング(プログラマブルモジュールモードを使って64ビットに対応)が可能です。 またAD9915は、高速な位相および振幅のホッピング機能も提供します。 周波数チューニングおよび制御ワードは、シリアルまたはパラレルI/Oポートを介してAD9915にロードされます。 AD9915はまた、ユーザー定義のリニア掃引モードの動作をサポートしており、周波数、位相、または振幅のリニア掃引波形を生成します。

高速の32ビットパラレルデータ入力ポートを搭載し、極性変調スキーム用の高いデータレートおよび位相、周波数と振幅のチューニングワードの迅速な再プログラミングを可能にします。 AD9915は拡張産業用温度範囲で動作するよう指定されています(データシートの「Absolute Maximum Ratings(絶対最大定格)」の項をご参照ください)。

応用
  • プログラム可能なクロックジェネレータ
  • 検査および測定機器
  • すばやいLO周波数合成
  • 音響光学素子ドライバ
  • 極性変調器
  • 高速周波数ホッピング

AD9915

画像メーカー品番商品概要解像度(ビット)マスターFCLK入手可能な数量
IC DDS 2.5GHZ 12BIT 88LFCSPAD9915BCPZIC DDS 2.5GHZ 12BIT 88LFCSP12 b2.5GHz424 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2012-11-20