583熱接着フィルム

3M™ 583フィルムは、熱または溶剤で活性化して接着可能

3M™の583熱接着フィルムの画像3M™ 583熱接着フィルムは、強度が高く柔軟なニトリルフェノール系の熱可塑性接着フィルムです。熱または溶剤で活性化して接着できます。このフィルムはまた、後熱暴露を用いてわずかに架橋することもできます。この架橋は耐熱性および耐溶剤性を強化し、さらに剪断強度もある程度強化します。

適切な塗布装置を使うことにより、接合フィルムの性能を向上できます。3M熱接着フィルム583を接着するために使用される塗布装置の種類は、関与するアプリケーションとユーザーが利用できる装置の種類によって異なります。薄膜および柔軟な基板は、熱ロールラミネーターを使用して接着できます。(熱および圧力は用途に応じて異なります)大きくて厚い基板は、加熱された静的プレス、または場合によってはオートクレーブを使用して接合できます。平らな部品または三次元部品に成形接着剤を転写する用途では、ホットシューまたはサーモード法が適切かもしれません。

ユーザーが選択した接合方法に関係なく、最適な接合条件をユーザーの用途に特有の基材を用いて予め決定しておくことを推奨します。

特長
  • 柔軟
  • わずかな表面タック
  • 熱または溶媒活性化
  • 熱架橋オプション
  • ダイカット可能
  • ニトリルフェノールフィルムの低温ラミネーション

583 Thermal Bonding Film

画像メーカー品番商品概要入手可能な数量詳細を閲覧
THERMAL BONDING FILM 1583-1"X60YDTHERMAL BONDING FILM 1"X60YD14 - 即時詳細を閲覧
THERMAL BONDING FILM 2583-2"X60YDTHERMAL BONDING FILM 2"X60YD22 - 即時詳細を閲覧
THERMAL BONDING FILM 3583-3"X60YDTHERMAL BONDING FILM 3"X60YD12 - 即時詳細を閲覧
THERMAL BONDING FILM 4583-4"X60YDTHERMAL BONDING FILM 4"X60YD6 - 即時詳細を閲覧
刊行: 2019-04-02