NKK社のページ

FR02 シリーズ ロータリ スイッチ


NKKの鉛フリー半田処理アプリケーションに適した超薄型ロータリスイッチ


NKKの FR02 シリーズ ロータリ スイッチNKKは超薄型ロータリスイッチを提供します。従来のSMT FR シリーズデバイスは、マイナスドライバ切り替え型だけでしたが、FR02形では、一層便利な手動切り替え型となり、なおかつマイナスドライバでの切り替えも可能となっています。また、FR シリーズデバイスは僅か3.8mmの高さで、業界最薄となっており、PCボードの密なスタック配置が可能です。環境に優しい部品と包装材料は、危険物質の使用を制限するRoHS指令に準拠しています。

これらのスイッチは、耐熱性樹脂材料により鉛フリー半田処理アプリケーションに最適です。 0.15インチ(3.8mm)のスリムなボディは業界最薄となっており、PCボードの密なスタック配置が可能です。非常に分かりやすい刻印と、選択可能なマイナスドライバによる切り替え、または位置表示矢印のついたシャフトによる切り替えにより、間違いの無いコード設定ができます。戻り止め(デテント)機構による歯切れの良いスムーズな切り替え動作で、正確なスイッチ設定ができます。 耐熱性樹脂の使用により、気相リフローと赤外線対流リフロー半田が可能です。SMTモデルのガルウィング端子は、半田付け時の機械的安定性を確保し、半田接合部の目視検査を簡素化します。カム作動の可動接片と金メッキ接点は、高い接触信頼性と連続性を確保します。 データシート

特長
  • 業界最薄の0.15インチ(3.8mm)ボディにより、PCボードの密なスタック配置が可能
  • 非常に分かりやすい刻印と、選択可能なマイナスドライバによる切り替え、または位置表示矢印のついたシャフトによる切り替えにより、間違いの無いコード設定が可能
  • 戻り止め(デテント)機構による歯切れの良いスムーズな切り替え動作で、正確なスイッチ設定が可能
  • 耐熱性樹脂の使用により、赤外線対流リフロー半田が可能
  • 最大距離0.0059インチ(0.15mm)の二つの並行平面の間に、考えられるすべての表面が配置される共平面性を実現
  • ガルウィング端子により、半田付け時の機械的安定性が確保され、半田接合部の目視検査が簡素化
  • カム作動の可動接片と金メッキ接点により、高い接触信頼性と連続性を確保
  • EIA-481-2 規格適合のテープリール梱包

Digi-Key 品番 メーカー品番 商品概要
360-2540-1-ND FR02KC10P-R SW ROTARY DIP DEC YEL SMD
360-2541-1-ND FR02KC16P-R SW ROTARY DIP HEX YEL SMD
360-2542-1-ND FR02KR10P-R SW ROTARY DIP DEC ORG SMD
360-2543-1-ND FR02KR16P-R SW ROTARY DIP HEX ORG SMD
FR02FR10P-S-ND FR02FR10P-S SW ROTARY DIP DEC ORANGE SMD
FR02FR16P-S-ND FR02FR16P-S SW ROTARY DIP HEX ORANGE SMD
360-2210-1-ND FR02FC16P-R SW ROTARY DIP HEX YEL SMD
360-2211-1-ND FR02FR10P-R SW ROTARY DIP DEC ORANGE SMD
360-2212-1-ND FR02FR16P-R SW ROTARY DIP HEX ORANGE SMD